GATE7とメディアニュースのブログ

最新作、GATE7を中心に、CLAMP作品の感想を書き始めました。
旧JUGEM!とメディアニュースのブログです。以前のニュースはそのままに。
相互リンク大歓迎です。コメント欄などからお気軽にご連絡ください。
<< カードキャプターさくら クリアカード編2巻購入レビュー | main |
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    カードキャプターさくら クリアカード編コミックス3巻読後感想
    0

      カードキャプターさくら クリアカード編の、コミックス第3巻が本日発売。

      早速買ってきました。

      今巻はDVDがついた特装版も

      通常盤はこちら(コミックスのデザインは一緒です)>

       

      うさぎと執事 

      は「犯人」一味(笑)なのかどうなのか。 
      秋穂ちゃん周辺で新キャラが2人(人?)登場しております。 
      一方はぬいぐるみなのですが…これただのぬいぐるみで終わらせる気が、果たしてクランプ先生方にあるのかどうなのか(笑) 

      一方秋穂ちゃんの執事さん、ミドルネームのDは別に某フローライトさんとは関係ないですよね(笑) 
      名前に月が入っていないのは、流石に3回連続はわざとらしいと踏んだのか、あるいは命名者が違うと思われるからなのか。 

      某フローライトさんと言えば、小狼くんの「手パンからの剣」がツバサオリジナルらしい?ことを今巻で初めて気づきました(CCさくらでは初お披露目。桜ちゃんやケロちゃんが驚いています)。 

      そんな秋穂ちゃんとは料理の師弟?(桜ちゃんが教える)になったり、家に遊びに行ったりという関係までステップアップしますが…どうなんでしょうねえほんとう。 
      読み進めていくと、秋穂ちゃん自身も分かっていない感じ(利用されてる?)がするのですが、これ演技だったらすごい(笑) 

      ちなみに秋穂ちゃんの家は、引っ越していったあるキャラの家なのですが、元を正せば…。そして秋穂ちゃんは「ある本」を求めて日本へ来たそうで、その家にある本と言えば…。 
      という、CCさくらファンなら思い当たる要素(かつ秋穂ちゃんが犯人の可能性)が多いのですが、これはあえての引っ掛けなのかどうなのか(笑) 

      一方、小狼くんとは2人きりでのデート(手作り弁当付き)を敢行したりと、微笑ましい展開もあり。 
      もちろん新カードの収集もありと、いろいろ詰まった3巻でした。 

       

       

      JUGEMテーマ:CLAMP

      | りぃあ | CCさくら@CLAMP | 10:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 10:35 | - | - | - |









        http://news-00.jugem.jp/trackback/115