GATE7とメディアニュースのブログ

最新作、GATE7を中心に、CLAMP作品の感想を書き始めました。
旧JUGEM!とメディアニュースのブログです。以前のニュースはそのままに。
相互リンク大歓迎です。コメント欄などからお気軽にご連絡ください。
<< ツバサ -WoRLD CHRoNiCLE- ニライカナイ編(2) 16日発売です! | main | ツバサ -WoRLD CHRoNiCLE- ニライカナイ編(3)読後レビュー >>
ツバサ -WoRLD CHRoNiCLE- ニライカナイ編(2)レビュー
0
    JUGEMテーマ:CLAMP

    ツバサ -WoRLD CHRoNiCLE- ニライカナイ編(2) (講談社コミックス) の感想日記というかレビューです。

    私が買ったのは本だけの通常盤です。 

    収録1話目の表紙が封馬くんなのですが、どうやらcloverの世界を歩いているようで。 
    スウちゃんの看板(映像?)と、その下のカズヒコさん(後ろ姿ですが、あの編みこみは間違いない!)にぐはー(*´ω`*)と。 

    どうでもいい? 

    本編は1巻から続いて裏を巡っていきます。 
    1巻のラストや予告でもあったように、小狼が見る景色は黒様やファイ、モコナが見るものとは違う様子。 

    それゆえ、小狼がみるものと、黒ぴーたちが見るものとの対比絵が面白いです。 

    あと、比較的ファイが真面目な感じですすみます。 
    キリっとしたファイが見られる数少ない機会かも?(笑) 

    「御嶽」が鍵になるようで、本当、沖縄方面の神話・伝承をメインでやるようですね。 
    「小狼」とはそこで本当に再会するのでしょうか? 
    3巻がすでに待ち遠しい。 

    余談ですが、1巻のモコナのお腹はどこにある?のくだり。 
    四月一日は黒りんと同じ反応なのが面白かったです。 
    四月一日は小狼と同じものですが、黒様とは反応(ツッコミ体質?)が、ファイとは魔法やのらりくらりなところが似ていますよね。 
    「四月一日と小狼の内緒話」も個人的に好きなおすすめシーンです。 
    (互へのいたわり感にいつもキュンキュンします。) 
    | りぃあ | ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-@CLAMP | 18:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 18:38 | - | - | - |









      http://news-00.jugem.jp/trackback/109