GATE7とメディアニュースのブログ

最新作、GATE7を中心に、CLAMP作品の感想を書き始めました。
旧JUGEM!とメディアニュースのブログです。以前のニュースはそのままに。
相互リンク大歓迎です。コメント欄などからお気軽にご連絡ください。
<< いよいよ復活開始です!ニライカナイ編(1) | main | ツバサ -WoRLD CHRoNiCLE- ニライカナイ編(2) 16日発売です! >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    ツバサ -WoRLD CHRoNiCLE- ニライカナイ編(1) 感想
    0
      JUGEMテーマ:CLAMP
      ツバサ -WoRLD CHRoNiCLE- ニライカナイ編(1) (週刊少年マガジン) の感想日記です。


      画像見えない方はこちら>>ツバサ -WoRLD CHRoNiCLE- ニライカナイ編(1) (講談社コミックス)
      恒例の?>BD付き ツバサ-WoRLD CHRoNiCLE-ニライカナイ編(1)特装版 (講談社キャラクターズA)
       
      オリジナルを早くださんかい!!(笑)

      内容はすごく好きなのですが、
      ニライカナイというモチーフも素敵なのですが!

      ねえ。
      というわけで4つ星にしておきます。
      これが終わってからでもいいから進めてくださいね門七。
      以下、ネタバレありきで


      中身はホリック戻の続きまんまです。
      前にいた次元やどのようにしてここにたどり着いたのか。
      この次元の登場人物であるサンユンくんとの出会い等は(この時点では?)は端折っており、四月一日から助けとなるアイテムをもらったところからスタートです。

      冒頭にこれまでの旅路についてかなり簡略した説明がありますが、上記の流れなのでこれまでの話を知らなくても(ホリック戻を読んでいれば)問題なさそうな気はします。
      あー”もうひとりの小狼”については知っておかないといけないか。でもそれはすぐでなくてもいいかと思いますし。

      それにしても、桜さん(これも真名ではないとはいえ)とサクラちゃんがとうとう同じ物語に出ちゃいますか。
      会ってないけど、会うことになったら面白いなーとか。
      いや、小狼でもいいので、左近さんがサクラと呼ばれている次元についてなんかこう、接点があると面白いのになーと、
      門七の方でも思っておりました。

      裏の主は、”信長なんだかどうなのかわからない主人公”なんでしょうかね。まだ出てきていませんが。
      いや、ねえ。表の姫神がはなちゃんなので。ねえ。
      裏はチカちゃんでないと(笑)
      というか、門七のキャラで作るんでしょうかニライカナイ

      転生という意味では、死者でも生者でもっていうスタンスはわかりやすいけれど。

      しかし狭間担当が孔雀さん(聖伝)ってのがどうなるのかわからなくなってきたwww

      最後のシーンは、予告を見るに、小狼”だけ”良い風景が見えた。
      でいいのかな?
      次は秋かあ(雑誌が月刊ゆえ)。長いけど楽しみに待っております。

      チカちゃんが変わるのかなあ。
      いや、裏の主だと思っているので、
      だのに門七のままだと萌えキャラになってしまうなあってwwww
      はなちゃんたちが基本変わんないから。どうなのかなって。
      まあ、チカちゃんが裏の主ってのははなちゃんに対応っていう意味合いでしかないので、確率は低いんだけど。

      よろしければクリックお願いします。
      | りぃあ | ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-@CLAMP | 20:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 20:48 | - | - | - |









        http://news-00.jugem.jp/trackback/107